NEEDS LIST
ニーズ:ICU・救急

課題解決の
方向性
リスクの低減・安全性の向上 呼吸器疾患患者の集中治療室から一般病床転床後の鎮静期における状態連続管理は、看護師による人的監視が中心となっており、実質的な連続監視は不可能である。また、安定期に入った患者を在宅療養へ移行させる場合も容態急変時への対応に対する家族の不安を解消する明快な手段がない。
医師 歯科医師/看護師
課題解決の
方向性
リスクの低減・安全性の向上 致死率の高い感染症では呼吸をモニタすることが重要であるが、その診察・治療の際に医療従事者が感染する恐れがあるが、外来患者やアイソレーター中の患者の呼吸を非接触かつ安全に自動計測する手段が存在しない。
医師 歯科医師/看護師
課題解決の
方向性
診断・治療・介護・リハビリの質の向上 重症感染症、熱傷、手術後合併症、挫滅症候群等から生じる、多臓器不全を伴う重症急性腎不全に対して高額の集中治療を行って救命率は、30~40%にとどまっている。
医師 歯科医師
課題解決の
方向性
診断・治療・介護・リハビリの質の向上 ST上昇型心筋梗塞(STEMI)の正確な搬送を実現するためには、救急搬送10分以内の12誘導心電図診断が重要とされるが、救急現場で適切に患者に心電電極の装着が困難であり、普及には至っていない。 
医師 歯科医師

IBARAKI GLOBAL NICHE TOP COMPANIES INCUBATION PROJECTIBARAKI GLOBAL NICHE TOP COMPANIES INCUBATION PROJECT
茨城県グローバルニッチトップ企業育成促進事業

グローバルニッチトップを目指せる企業を育成し、
茨城県の医療・介護事業に還元する。

お問い合わせやご相談はこちらから